アイエス・リビング_SmartStyle

is・Livingが造るmono=「居心地の良い空間」 「工夫とアイデアで実現するローコスト」 「楽しくなるプランニング」 「機能的な動線」

  アイエス・リビング_SmartStyleのナビゲーター   トップページ > 2012年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備えあれば憂いなし

2012 - 01/24 [Tue] - 12:04

先週末、乾燥気候が続く東京にもやっと初雪が降ったことを記事に書きました。
その時には積雪の心配よりも、これでようやく空気の乾きが少しは潤うことを喜ばしく思っていましたが、週が明けて昨日日中から降り続いた雨は夜中には雪となり、今朝目覚めた時にはまとまった積雪になっていました。

P1040665.jpg

自宅前もこんな感じで道路はカチカチに凍っています。

んんん!待てよッ・・・
そう、ってことは・・・

すぐにパソコンから管理しているマンションの様子をモニターで確認します
よかった・・・思ったよりも積っていなく、通路も凍ってはいないようです
ちょうど今日は巡回で現場に行く日なので通路の雪かきをするつもりで作業着に着替え、いざ家を出ると、ハッと気づきました。・・・

そうだ、タイヤが!・・・

先日の初雪の時にスタッドレスタイヤに交換しておこうと思っていた矢先、つい「近々」と思う甘えの報いを受けました。
さすがにこの路面を夏タイヤで運転するのは危険です。
当社のスタッフがこの現場の近所に住んでいるのでとりあえず状況を観に行ってもらい、私は気温が上がり、路面が解ける昼過ぎまでとりあえず事務所で待機となりました。

P1040669.jpg

冬タイヤの交換は雪が降ったあとからでは遅いと解かっていながらついつい・・・
いやぁ、ちょっとした油断や気の緩みによる失敗です。
要反省ですね。

やはり「備えあれば憂いなし」ですね。

P1040667.jpg

7階にある事務所からは雪景色の街並みがきれいに見えます。
下を流れる乞田川の桜並木は上から眺めると雪をかぶってまるで花弁満開みたいでとてもきれいです。

話は変わりますが、テレビのニュースや新聞などで既に皆さん知っていることとは思いますが、東京大学の地震研究所が、この先4年以内に70%の確率で大型の直下型地震がくると発表していたことが報道されましたね。

早いもので昨年の3.11の震災からもうすぐ1年が経とうとしています。
被災地では津波・放射能の影響に加えて地域によっては寒波による大雪も加わり厳しい環境を強いられていることを思うと心苦しい思いと自分が具体的には何もできないもどかしさを感じます。

しかし、それと併せて今回の地震予測の情報は他人事ではありません。
驚いたのはこの予測が発表されたのは昨年の9月のことだったそうですね?
しかし、それを政府をはじめ、関係機関はあまり重要視していなかったことは大きな問題だと思います。

東電からの電気料金の値上げ発表にしかり、目先の事ばかりに理由をつけて国民に誤解や不安や混乱を招く悪循環は情報化社会とは間逆の現実を感じます。
こんな世の中だからこそ、最後は自分と自分の家族の身は自分で守らなくてはなりません。

「備えあれば憂いなし」

この地震予測が的中するか?しないか?というよりも少しでもその可能性があるのであれば、日常的にもできることから備えていないといけないのかもしれませんね。
そんなことを考えながら私は今日、事務所の棚から物が落下しないように整理していました。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

アイエス・リビング株式会社

Author:アイエス・リビング株式会社
発信:is・Living営業企画室
東京都多摩市落合1-5-1-701

is・Livingは多摩ニュータウンを中心に住宅のリフォームのプランニング~施工を承ります。
一戸建からマンションまで、内装・外装・設備・外構など住宅に関する一式をお客様のご要望をよく伺ってご予算に合わせた計画を提案することを得意としております。

is・Livingの全ての仕事は
「暮らし」がキーワード!
当ブログではリフォーム工事に関することだけではなく、暮らしに役立つ情報の広場として継続的にご愛読いただければ幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。