アイエス・リビング_SmartStyle

is・Livingが造るmono=「居心地の良い空間」 「工夫とアイデアで実現するローコスト」 「楽しくなるプランニング」 「機能的な動線」

  アイエス・リビング_SmartStyleのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> is・Living日常の出来事 > 今年の「お花見」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の「お花見」

2012 - 04/11 [Wed] - 12:52

誰もが予想通り、都内は先週末が桜満開で暖かい気候であったこともあって絶好のお花見日和でしたね
皆さんも色んなところでお花見を満喫されたことと思います。

私はと言えばちょうどこの週末~週明けにかけて都内のデパ地下の現場で連夜夜間工事でした。
従って、この期間中は昼時間と夜時間が間逆になってしまうのですが、だからといって日中ずっと寝ていられるのか?といえば全くそんなことはなく、仕事もあるし、日曜日は普通に過ごしたりしていました。

そんなわけで、この絶好のお花見日和に家で寝ているなんて勿体無いことは貧乏症の私には出来るはずもなく、妻と一緒に近所の桜の名所を散策して歩きました。

P1050622.jpg
is・Living事務所前の「乞田川」 約5キロに渡って桜並木が続いています

日本には桜の名所はそれこそどこにでもあるので、近所でも遠くに足を伸ばしても人それぞれの思い入れのある場所を選べるのがいですね。

is・Livingの事務所と本社である私の自宅の間は徒歩7分、その道はそれこそ地域では有名な桜並木なので、この時期は毎日が花見のようです。

平素は静かな川沿いの遊歩道ですが、桜が咲くとどこからともなく大勢の人がここを訪れずいぶんと賑わいます
昨年は東日本大震災の影響でこの「花見」もあちこちで自粛ムードでしたね。
この川沿いも例年は提灯でライトアップされるのが昨年は中止になりました。
あれから1年経って、今年は昨年の反動か?提灯の点灯はもちろん、屋台が出店されたり、ステージが組まれて踊りやバンドの演目があったりで事務所の前がお祭りになっていました。

P1050619.jpg
昨年の反動か?今年は今までで最高の人出だったような気がします

私は道歩く人よりも更によい桜見物が出来ます。
それは事務所の窓から眺め下ろす「上から観た桜並木」を堪能できるのです。
この上からの眺めもなかなか独特の風情があって、毎年来られる親しいお客様が今年も事務所にお見えになりました。

P1050621.jpg
下から見上げる桜もいいですが、上から見下ろす桜も格別です

今回、私たち夫婦はこの事務所前の川沿いからさらに足を伸ばしてこの川の起点となる公園まで歩きました
この公園は隣に地元では有名な旧家があって、そこの枝垂れ桜が有名なのですが、今まで何故か機会を逃していたので今年は是非見に行こうということで約2キロほどの道を歩きました。

そして観た枝垂れ桜ですが、市の天然記念物にもなっているこの古木は川沿いの並木のような華やかさとは違い、古木らしい神々しい風格がありました

P1050625.jpg
多摩市の天然記念物にもなった旧家(井川家)の「枝垂れ桜」

今日はこの後、天気が荒れ模様とのことで今年の桜の見ごろも終盤になってしまいましたが、残りわずかな開花時期を来年までの分まで目いっぱい「お花見」を満喫したいと思います

 | HOME | 

プロフィール

アイエス・リビング株式会社

Author:アイエス・リビング株式会社
発信:is・Living営業企画室
東京都多摩市落合1-5-1-701

is・Livingは多摩ニュータウンを中心に住宅のリフォームのプランニング~施工を承ります。
一戸建からマンションまで、内装・外装・設備・外構など住宅に関する一式をお客様のご要望をよく伺ってご予算に合わせた計画を提案することを得意としております。

is・Livingの全ての仕事は
「暮らし」がキーワード!
当ブログではリフォーム工事に関することだけではなく、暮らしに役立つ情報の広場として継続的にご愛読いただければ幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。