アイエス・リビング_SmartStyle

is・Livingが造るmono=「居心地の良い空間」 「工夫とアイデアで実現するローコスト」 「楽しくなるプランニング」 「機能的な動線」

  アイエス・リビング_SmartStyleのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 地域の情報 > 今年もはじまりました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もはじまりました

2010 - 11/15 [Mon] - 00:00

先週末11月13日(土)

is・Livingが所在する東京都多摩市の多摩センター駅前では、この時期恒例の「イルミネーション」が点灯しました。

IMG_0029.jpg

いつからか? 日本でもクリスマスが近付くと街のあちらこちらでイルミネーションが点灯し、寒い冬の夜を明るく優しい光で通行する人を温かく包んでくれるようになりました。
バブル期頃からは一般家庭でも自分の自宅をキレイに電飾する家庭が増え、町ぐるみで華やかにしてくれる住宅街もありましたね。

とはいえ、一般家庭に一月に10万円を超えるとも言われる高額な電気代は誰もが容易にコストをかけられるはずもなく、経済不況に合わせるかのように派手な電飾をする家庭は減りました。

その分も・・・というわけでもないですが、自分が暮らす街がキレイに電飾されることは大歓迎で、こちらは不景気とはいえ、LED電球の普及によって新たな装飾に様変わりしながら進化していくようです。

そんなわけで、ここ多摩センターのイルミネーションも今年で10回目を迎えて地域のみならず全国的にも有名なイルミネーションの中のひとつとしてすっかり定着してきたことは、地元人として喜ばしいことです。
都会の煌びやかな街明かりも美しいですが、多摩センターのイルミネーションはそれに比べると少しシンプルなのですが、多摩ニュータウンという住宅街らしい雰囲気にすっかり馴染んでいて、これはこれで良いのだと思います。

10月末のハロウィンが終わると、一気にこのイルミネーションの準備に取り掛かっていました。
センターツリーは職人さんが高所作業車から手際よく枝を固定していく作業風景が印象的です。
枝はバラバラのものを固定していくとはいえ、周囲は本物のモミの木の香りが漂います。

点灯式直後の時間帯に散歩してみました。
センターツリーの前ではコンサートなどのイベントが催されて賑やかでした。

IMG_0027.jpg

この時期になると多摩センター駅前は地元以外からも訪れるいつもとは違う人並みで賑やかになります。
皆さん思い思いにカメラや携帯電話で写真を撮られていますね。
私もこの写真を撮ってその後どうするのだ?と思いつつ・・・
ついついつられてシャッターを押してしまいます。

まぁ、このブログの為に撮影したということにして・・・・
っという割には使い慣れない携帯電話のカメラで撮ったのでかなりピンボケでした。

IMG_0030.jpg
おそまつ

これから暮れにかけて駅前の夜の風景が優しい光で満たされます。
人が多く往来するだけでも温かみを感じてきますね。
今年は未だそれほど寒いと感じる夜が来ませんが、これからどんどん寒くなっていく中、このイルミネーションを眺めながら少し心を温めてもらおうと思います。

 | HOME | 

プロフィール

アイエス・リビング株式会社

Author:アイエス・リビング株式会社
発信:is・Living営業企画室
東京都多摩市落合1-5-1-701

is・Livingは多摩ニュータウンを中心に住宅のリフォームのプランニング~施工を承ります。
一戸建からマンションまで、内装・外装・設備・外構など住宅に関する一式をお客様のご要望をよく伺ってご予算に合わせた計画を提案することを得意としております。

is・Livingの全ての仕事は
「暮らし」がキーワード!
当ブログではリフォーム工事に関することだけではなく、暮らしに役立つ情報の広場として継続的にご愛読いただければ幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。