アイエス・リビング_SmartStyle

is・Livingが造るmono=「居心地の良い空間」 「工夫とアイデアで実現するローコスト」 「楽しくなるプランニング」 「機能的な動線」

  アイエス・リビング_SmartStyleのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> プライベートのページ > お花見  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見

2011 - 04/09 [Sat] - 00:00

いよいよ春本番、もうコートどころか日中は上着も必要ないくらいのポカポカ陽気になりましたね。

4月7日
この日も爽快な天気でした。
朝、事務所に向かう乞田側沿いの桜並木もあっという間に八分咲き

今世間では震災の後の様々な苦難で大変なときではありますが、その中でも確実に元気を取り戻そうとする動きや雰囲気が高まっています。

P1010577.jpg
乞田川沿いの桜並木は八分咲き

私は3月から入っていた現場がようやく無事に終了しました。
毎週土日を使った工事だったので気が付けばずいぶんと休みをとっていなかったこともあり、この気持良い気候に誘われて急遽午後から休暇をいただいて花見をすることにしました。

向かったのは井の頭公園
花見だったら事務所の目の前の乞田川でも十分満喫できるのですが、何となく出かけたい気分だったのです。
我が家では例年、千鳥が淵~安国神社を人ごみに混ざって歩くのが恒例だったのですが、今年は何故か吉祥寺・井の頭公園を選びました。
私は学生時代から吉祥寺の街が好きで、ここは今までに何度も訪れたことがあるにも関わらず、桜の花を観るために訪れたのは今回が初めてです。

こんなご時世だから何となくクルマで出かける気分でもなく、正午まで事務所で事務仕事をかたずけ、そのまま電車に・・・
吉祥寺についた時には既に上着を着ていては暑いくらいの陽気でした。
妻との待ち合わせまでまだ時間があったので少しばかり自分の春夏物の服などを見て回ります。

吉祥寺の街というのは昔から変わらない店と新しく出来た店が実にバランスよくまとまっているのが特長ですが、決して街全体が広いわけではないのに狭い裏路地を含めてずいぶんとたくさんの店が軒を並べており、特に飲食店が多いですね。
なのでこの街にくると美味しい物が食べられる店がたくさんあり過ぎてついつい何を食べようか迷ってしまいます。

そんなわけでまずは腹ごしらえ・・・
もう14:00近くなのでさすがにお腹ペコペコです。
今回は妻が知っていた老舗の洋食店へ、男一人ではなかなかこのよな店に来る機会は無いのでちょっと贅沢に食事したい時は女性主導の方が新鮮な気分になります。

のんびりと美味しい料理を食べてすっかり休日気分になりました。
そう、この日は平日にもかかわらず、街はずいぶん人が多く出ていました。
すっかり満腹になったので駅の反対側の井の頭公園に向かいます。

それにしても公園までの短い道は平日とは思えないほどの人人・・・人
一体どうしたのでしょう?
震災騒ぎで何もかも自粛ムードが漂っていましたが、この街はかなり活気が戻っていました。
普通に歩くよりも倍以上の時間がかかってようやく公園に辿り着きました。
すると・・・

P1010581.jpg

こちらも人人・・・人・・・ すごい
この池にこんなにたくさんのボ-トが浮かんでいるのもはじめて見ました。
池沿いもちょっと奥の広場も人々はレジャーシートを広げて花見酒で浮かれていました。
節電で夜桜見物の花見客も日中に集中したからなのか?
それにしたって平日なのになんでこれほど人が居るのでしょう?

P1010583.jpg

でもそのお陰で気分はすっかり陽気になります。
温かい日差しの桜並木の下をのんびりと散策しました。

P1010584.jpg

ここの桜も八分咲き・・・
この週末には満開になってもっと多気の人々で賑わうことでしょう!

P1010589.jpg

ゆっくりと時間をかけて目の保養をしながらのんびりと歩いて池を一周してとても気持ちが良かったです。

ちょうどこの日の夜、東北地方では再び最大震度6弱という強い余震が起き、新たな被害も出てしまったようです。
被災地ではそろそろ余震に対する心配も薄れ、復興に向けて皆が腰を持ち上げ始めた矢先にまた心配になってしまいました。
前回の記事の通り、東京で地震や停電などに対する個々の危機管理意識が薄れてしまいがちですが、予期せぬ地震がまだ起こっているので皆さん、とにかく身の周りでできる対策、特に家屋内の落下物に対する整理はしておいた方がよろしいかと思います。

それとは別に、東京では桜がこの土日で満開になりそうです。
ちょっと天候が怪しいですが、是非昼間の桜並木の下を歩いて春を感じながら気持ちを穏やかにしてください。

 | HOME | 

プロフィール

アイエス・リビング株式会社

Author:アイエス・リビング株式会社
発信:is・Living営業企画室
東京都多摩市落合1-5-1-701

is・Livingは多摩ニュータウンを中心に住宅のリフォームのプランニング~施工を承ります。
一戸建からマンションまで、内装・外装・設備・外構など住宅に関する一式をお客様のご要望をよく伺ってご予算に合わせた計画を提案することを得意としております。

is・Livingの全ての仕事は
「暮らし」がキーワード!
当ブログではリフォーム工事に関することだけではなく、暮らしに役立つ情報の広場として継続的にご愛読いただければ幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。